PS Vita 版製品情報 PS Vita版 特典情報 キャストインタビュー

-------------

PSP版 製品情報 PSP版 特典情報

-------------

PS2版 製品情報 PS2版 特典情報

※PS2版特典情報には、『カエル畑DEつかまえて☆彡』本編のネタバレを含みます。


-------------

キャスト情報




配信日 2012年1月31日
価格 840円(税込)
内容 米原編
過去、主人公達と同様に土地の浄化活動をしたことがある特殊能力持ちの米原。
その米原を手伝っていた彼の幼馴染は、土地の実状と自分達の所為で困っている存在がいると知り、無力で何も出来ない“人間”を止め、力のある“妖怪”になります。
それを止めることが出来なかった真面目な米原は“自分”を捨て、“幼馴染”として生きることを決意します。
以降、髪の毛を伸ばし幼馴染であり続けようとする米原の違和感に、初めて気付いたのは主人公である菅野風羽でした。
いつしか米原は幼馴染としてではなく“米原美咲”として風羽と接していくようになります。
教師という職業の所為で見えにくかった彼の心の動きと共に、米原視点を楽しむことが出来ます。
ちょっぴり
ご紹介
米原あっ
風羽「……? どうされました?」
米原「……いやー、うっかり三つ編み解いちまった」
風羽「? 何かまずいのですか?」
米原「え? 折角菅野が編んでくれたから、惜しかったなって」
風羽「……そうなのですか?」
米原「そう」
風羽「また編みましょうか」
米原「でもそれって二回目じゃん?
 一回目の俺の“初々しさ”を写真に収めたかったなって」
風羽「…………」
米原「……冗談です。でもホント、ちょっと惜しいよ」
風羽「何故です?」
米原「理由はさっきと一緒。折角菅野が編んでくれたから」
風羽「……? 私が編むと良いことが?」
米原「え? うーん……ほら、一生懸命編んでくれたから、一日くらいはその髪型で過ごしてもいいじゃない?」
風羽「ほう……?」
米原「じゃあさ。何かの用事で菅野が写真を撮ることになって、俺が凄い手間をかけてかわいーくお前の髪をアップしたとしよう」
風羽「アップ出来るほど長くありませんが」
米原「そういう突っ込みはメっ! ……で、用事が終わった後、菅野はその髪の毛を下ろしちゃう?」
風羽「…………」
風羽「……その後の都合によるかと」
米原「ああ菅野に俺の気持ちが伝わらない!」
風羽「冗談です。多分嬉しくて一日はその髪型なのではないかと」
米原「だっろー? それと同じです」
風羽「……しかし、私の三つ編みは所要時間10分未満です」
米原「気持ちが大切なの。菅野が“作業しやすいように”って俺のことを思って編んでくれたんだから」
風羽「…………」
風羽「……むう」
米原なんか変に力説してしまった。
米原高校生相手に何ムキになってるんだ俺は。
―米原編より抜粋―

© 2009-2012 TAKUYO CO.,LTD.