PS Vita 版製品情報 PS Vita版 特典情報 キャストインタビュー

-------------

PSP版 製品情報 PSP版 特典情報

-------------

PS2版 製品情報 PS2版 特典情報

※PS2版特典情報には、『カエル畑DEつかまえて☆彡』本編のネタバレを含みます。


-------------

キャスト情報




配信日 2012年2月29日
価格 840円(税込)
内容 戸神編
米原の幼馴染でもある戸神。
その容姿が米原の年齢と同じではない理由は、彼が“妖怪”だからです。
誰かの為になれるならと人であることを止めてしまった彼。
簡単に踏み切ったように見えたその行動も、裏では考えに考え抜いた結果だったのでした。
記憶を消され、そして人の世界にいた痕跡も消された戸神は、師に連れられ再び月宿の地を踏みます。
そこで彼は、架牡蠣市出身で主人公の菅野風羽と出会います。
ちょっぴり
ご紹介
風羽「……湯飲みの中に何かいましたか?」
戸神「何だァ? 唐突に」
風羽「いえ、じっと見つめていらっしゃったので」
戸神「別に何もねェぜ」
風羽「そうですか」
風羽「…………」
戸神「どうしたんでェ、風羽」
風羽「私が毒物を混入させたとはお思いになりませんか?」
戸神「思わねェなァ」
風羽「何故」
戸神「何故ってお前ェ、そんな無意味なことする必要がねェからだろうよ」
風羽「無いと言い切れますか?」
戸神「あァ。
 “快楽殺人者”とやらじゃねェ限り、お前ェに利点がねェからな」
戸神「俺はお前ェの全部を知ってるって訳じゃねーが、今日まで過ごしてきて、そういう訳の分からねェことするようなヤツにも思えねェしな」
風羽「ありがとうございます」
戸神「礼を言われるようなこたァ言ってねーよ」
戸神「大体、お前ェが俺に並々ならぬ殺意を抱く理由もねェだろ?」
風羽「そうでしょうか」
戸神「あるってか」
風羽「愛憎の果てということもあるのではないですか?」
風羽「例えば、“殺したいほど愛している”、など」
―戸神編より抜粋―

© 2009-2012 TAKUYO CO.,LTD.